WAYNE & WAYNE Law Offices - 日本語の話せる ニューヨーク 弁護士

 
 

 ウエイン スタンレイ 弁護士

Stanley Milton Wayne
 
 

 ウエイン スザンヌ 弁護士

Suzanne Koren Wayne
 
 

電話:(212) 221-9380 
swayne@hvc.rr.com

 

 

ホーム  
業務概要  
Q & A  
離婚、家庭問題
Q:米国人女性と結婚して7年間ですが、性格の不一致が原因で別居している日 本人 男性です。5歳になる子供が一人います。現在、子供は母親と住んでいますが、 私と しては子供を引き取りたいと思っています。子供の親権は母親の方が有利でしょ う か。父親が親権を取ることは可能ですか?

A:まず一つ確実に言えることはニューヨーク州や近郊の州では母親が日本人女 性だ ろうが、米国人女性だろうが判定に国籍は関係ありません。そして、もう一つ確 実に 答えられるのは、父親が親権持っていても、母親が持っていても、その権利を転 覆す るのは難しいです。
その難しい問題に取り組むのが弁護士の仕事ですから、不可 能で はありません。しかし、裁判官を納得させる理由が必要です。親権を代える申請 書に ニューヨーク州では「改めるに相当する事情」であると認めてもらえる理由を書 かな いと受理してもらえないでしょう。
申請が受理されたら「改めるに相当する事 情」を 証拠として提出しなければなりません。もちろん相手の弁護士は証拠が足りない と 言ってくるでしょう。実質的に事情が変わった証拠を出す義務は申請者の方にあ りま す。事情が変わったとい言うのは、何か子供にとって実質的に不都合になること が出 てきたということです。
親に何か不都合なことがあるかはまったく関係ありませ ん。 基準は「子供にとって最もよい利益となること」だからです。親権のない母親や 父親 が、ただ「子供を引き取りたい」と訴えると負けますが、子供にとって最も良い 条件 であることを判断します。
ご相談のケースの場合、残念ながら母親の方が有利で す。 親権がまだ決まってない争いの場合、法律は性的には平等です。でも論理的に考 えて も、母乳を与えている母親なら、よほど悪い人間でない限り母親が親権を得るで しょ う。一般的に、親権が決まってない場合の裁判は子供が幼いほど、父親は親権を 立証 するための強い証拠が必要です。

 

Q:それにはどんな条件が必要でしょうか。

A:親権がすでに決まっている場合、条件は「子供にとって最もよい利益となる こ と」です。親権が決まった後で子供にとって「最高の条件」を基準にした時、何 かが 実質的に変わった。例えば、親権を持っている親が常に飲酒運転をして子供を乗 車さ せるとか、子供に親権のない方の親に対してうそをつくなどです。一昨年、マン ハッ タン在住の大金持ちのケースで、母親のうそがあまりにもひどいと判断し、裁判 官は 父親に子供の親権を認めましたケースがありました。

 

(注)この覧は米国の法律の元、ニューヨーク州の法律に従い、ニューヨーク州弁護 士に取材し掲載しています。婚姻に関する法律など日本の法律とは異なる場合もあり ますが、あくまでもニューヨーク州の法律の話であることをご了承下さい。
 
A Japanese speaking New York lawyer.
リフレッシュ リンク

Interesting Links

英語辞書